本当の恋

MENU

いい恋愛だったと思えるように!彼とうまく別れるためのポイント

 

 

始まりあれば終わりがある、出会いがあれば別れもあるというのは昔から言われていることですね。

 

恋愛もそうで、あんなに仲が良かった二人にもやがて別れが訪れるかもしれません。

 

そして、フラれる方が傷つくけど気持ち的には楽だったりするのです。
もしも、あなたの方が彼に冷めてしまったら…別れを切り出すのは本当に辛いですよね。

 

ここでは、彼氏と上手く別れるためのポイントをお話ししたいと思います。

 

ちゃんと顔を見てサヨウナラを言いましょう

 

別れを切り出す方にとってみれば、なるべくサラッと終わらせたいと思うのでしょうが相手にとってみれば、やっぱり直接会ってちゃんとサヨウナラを言って欲しいと思います。
気持ちの切り替えもその方がしやすいと思いますし、変にあやふやな別れ方をしてしまうと逆に尾を引いて彼の方も未練がいつまでも残ってしまうかもしれません。

 

そして、あなた自身もいいお別れができるようにするためにも、ここはメールや電話ではなく、直接会ってしっかりと自分の思いを伝えましょう。

 

いいお別れができてこそ、次の恋愛もいいものになるのだと思います。
ひとつひとつのステップが大切ですよね。

 

傷つけないように工夫しましょう

別れを切り出す時の理由については、あまりストレートすぎても困ることがありますね。
例えば、彼に対して恋愛感情がなくなったからと言って、あまりにもストレートに「嫌いになった。」「興味がなくなった。」などと言ってしまうと、彼はとても傷ついて自信を失ってしまうかもしれません。

 

ですので、「仕事に打ち込みたい。」とか「他に好きな人ができた。」など
他のことを理由にした切り出し方をするようにしましょう。

 

彼自身のことをけなすような切り出し方は場合によっては恨みをかうこともありますから気をつけてください。

 

変に励ますのはやめましょう

別れ話を持ちかけた時に気を使ってだと思いますが、変に相手を励ます人がいます。

 

それは相手にとってはありがた迷惑な話になってしまうので気をつけましょう。

 

例えばよくあるのが「あなただったら、またすぐに彼女ができるよ。」などと言ったセリフです。

 

一見、相手は元気になってくれそうな感じがしますが、それは余計に相手をみじめにするだけですから、いい人ぶるのはやめましょう。

 

おわりに

いかがでしたか?別れ話を切り出す方が大変だとは思いますが、いいお別れができるように努力したいものですね。

 

興味がなくなったからと言って、あまりにも彼を粗末に扱うとトラブルになることもありますから充分に気をつけなければいけません。

 

恋愛をするのなら、出会う時だけでなく別れる時にも全力を尽くしましょう。

 

もっと恋愛を楽しみたいあなたへすすめる占い。
Mery-無料タロット占い
人生を変えるヒントが隠されてますよ♪

交際中の彼との別れを悟る時は?

もしもあなたが今の恋に満足できない時。
彼への気持ちも、彼があなたをどう思っているのかも、全く分からない時。

 

悩みは尽きないものですが、この恋が終わるときは来るのでしょうか。
もう既に終わっているとしたら、どのような感覚になるのか、まとめてみました。

 

 

彼を想う時間が少なくなった

 

好きになり始めた頃は、離れている時でも、彼のことばかり考えていたでしょう。
上手くいかないと思い始めてからは、もっと時間が長くなります。

 

今は、どれくらいの時間、彼のことを考えていますか?

 

これまでは1日中、何をしていても考えていたのに、少しずつその時間が減っていませんか?

 

最初は、彼の顔を思い浮かべるだけでドキドキしていた。
彼と会話した時のことを、何度も思い出しては、期待と不安に心が揺れていた。

 

いつも頭のどこかに、彼のことを考えるスペースがあったはずです。

 

このスペースが小さくなってくると、彼のことを考えている時間が短くなります。
他のことをしている時に、ふと彼の顔を思い出すようになっていれば、すでにあなたの心は、この恋から離れているのです。

 

 

彼の態度が気にならなくなった

 

彼を意識するようになると、会うたびにドキドキして、彼の行動や言葉に対して敏感になっていたと思います。
態度によって、あなたに気があるのか、それとも関心がないのか、どちらかが気になっていたはずです。

 

何とか真実を知りたくて、占いをしたり、恋愛ハウツーを読んだりして、脈があるのかどうか悩んでいたかもしれません。

 

でも「真実は分からない」と行き詰まって、疲れたり、諦めたりした時。

 

同時に、彼と会っていても、態度の変化に振り回されなくなっていくことが多いです。

 

顔を見ればドキドキしていても、その場を去れば、すぐに気持ちが冷静になる。
後になっても、彼の態度が気にならなくなっていたら、恋する気持ちが冷めているのだと思います。

 

 

おわりに

 

恋の始まりは、彼のことで頭がいっぱいになっていたことでしょう。
会えば態度が気になって、一喜一憂するものです。

 

でも、それらの気持ちが懐かしく思えたり、同じことはもうしないだろうと感じた時。
この恋が終わりを告げているのだと思います。